いつもの飲み物を変えるだけ!バストアップ効果のあるお茶3選

バストアップには毎日の食生活も大きく関係しています。栄養成分をしっかり摂取することで美乳を目指すことができますが、満足いく食事が摂れない場合には飲み物を利用することもひとつの方法です。それではバストアップに効果があるお茶にはどのようなものがあるのでしょうか?必要な栄養成分と、それらを摂取できるお茶の種類について紹介していきます。

黒い色が美人を作る!アンチエイジングにも効く黒豆茶

バストアップするためには、女性ホルモンが活発に分泌されることが大切です。女性ホルモンにより女性らしい体型になり、胸のふくらみも発達します。ストレスや疲労で乱れがちな女性ホルモンを整えてくれるのが、大豆イソフラボンという成分です。大豆イソフラボンは黒豆などに多く含まれており、香ばしい黒豆茶がバストアップにも効果的だとして人気を呼んでいます。

黒豆の皮の黒紫色はアントシアニンと呼ばれる成分による色素で、アントシアニンは高い抗酸化作用が認められています。体内の活性化酸素を抑制してくれるので、アンチエイジングにも良いのです。若々しさを維持できる上に女性ホルモンも活性化してくれる黒豆茶は、まさに女性の美をサポートしてくれるお茶と言えるでしょう。大豆イソフラボンとアントシアニンのダブル効果で、美乳美女を目指したいものです。

最近ではフレーバーつきも!ルイボスティーは女性の味方

美容や健康に良いと人気のルイボスティーは、実はバストアップにも良いとされています。ルイボスティーは南アフリカ発祥のマメ科のお茶で、ビタミンやミネラル類を多く含む上に女性ホルモンを活性化させてくれます。女性ホルモンが活発に分泌されると、乳腺も刺激されるのでバストの成長が期待できるのです。さらにルイボスティーを飲むと、ほっと落ち着くという人も多いでしょう。

ルイボスティーには精神を安定してリラックスできる働きもあり、女性ホルモンの乱れにつながるストレスの緩和にもなるのです。抗酸化作用も高く、アンチエイジング効果を実感しながらバストアップを目指すことができます。女性にとって嬉しい効能が溢れているお茶だと言えるでしょう。オレンジやレモンなどのフレーバーのルイボスティーも登場しているので、お好みのものを探して是非取り入れたいものです。

栄養不足なあなたには飲むサラダのマテ茶がおすすめ

バストアップのためには、βカロチンやビタミンCなどのビタミン類やミネラルといった成分も欠かせません。それらの成分により肌細胞の代謝も良くなり、美しい肌でハリのあるバストが作られていくのです。けれども野菜が苦手であったり忙しくて外食が増えたりすると、ビタミンやミネラル不足になりがちです。それではバストアップも叶いません。そこでおすすめが、飲むサラダとも呼ばれるマテ茶です。

マテ茶とは、モチノキ科のマテの木の葉や枝を乾燥させて作られるお茶で、コーヒー・紅茶と共に世界三大飲料の1つとされています。何より注目すべきは、マテ茶には非常にビタミンとミネラル分が豊富に含まれていることです。飲むサラダと呼ばれるように、マテ茶を飲むことでしっかりと不足しがちな栄養成分を取り入れることができます。

まとめ

黒豆茶からルイボスティー、マテ茶と、バストアップ対策につながるお茶にもいろいろあることが分かりました。大豆イソフラボンやビタミンなどの栄養成分を手軽に摂取できるのは、とても魅力的だと言えます。アルコールやジュースなどの代わりに、これらのお茶を飲むようにしてみましょう。お茶のメリットは、忙しい人でも毎日手軽に摂取できる点にもあります。

家庭で食事の際に飲むだけでなく、水筒に入れて職場やお出かけ先に持って行けば1日を通していつでもどこでも飲めるでしょう。また黒豆などもたくさん食べるのはなかなか難しいものですが、ドリンクであればたっぷり摂取できます。胃にも優しくて体内吸収も良いので安心です。美しいバストを目指したい方は、さっそく今日からお気に入りのお茶を探して試してみてはいかがでしょうか。

厚労省「 プエラリア・ミリフィカを含む健康食品に関するQ&A」(外部サイト)

Top